スキャルピング・デイトレードに挑戦しているブログです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EAについて

先日、Mizutori(改)、Scalping FTR、TrendCatcherの運用スタートと書きましたが、急遽出張に行ったりしていましたのでEAは停止しています。
現在、トータルでは微損といったところでしょうか。

Betelgeuse、Forex Combo Systemについきましては、口座の準備ができましたので来週あたりから稼働させたいと考えています。

前から運用中のEA Fusion、EA Fusion ACも相場状況を見て、来週あたりから稼働したいと思います。

スポンサーサイト

Mizutori(改)、Scalping FTR、TrendCatcherの運用スタート

昨日からMizutori(改)、Scalping FTR、TrendCatcherは運用スタートしました。
Mizutori(改)、TrendCatcherはODL Japan、Scalping FTRはFXIMを使用しています。
Betelgeuse、Forex Combo Systemにつきましては口座を準備中です。

現時点では、Mizutori(改)、TrendCatcherはノーエントリーです。
Scalping FTRは、5通かペアの運用でけっこうエントリーしており、現時点で、20トレードほどしていて、勝ち負けありますがトータルで430ドルほどプラスになっています。
あとで、まとめます。

これらのEAで運用しようと思っています

前の記事にも書きましたとおり、今年からEAを中心に運用して行こうと考えていますが、以下のEAで運用スタートしてみようかと思っています。

◆Mizutori(改)
http://metatrader.easywin-fx.net/viewtopic.php?f=5&t=92
ここのMizutoriをベースに私の友人が改造したものです。

◆Scalping FTR
http://mt4expertadvisor.blog137.fc2.com/
FXIMの全通貨ペアスプレッド3pipsは魅力だと思いますし、EAのコンセプトも納得できます。

◆Betelgeuse
http://www.rioentertainment.biz/ja/
いわゆる朝スキャEAは外そうと思っていましたが、よさそうなので候補に入れてみました。

◆TrendCatcher
※URLなし
昨年末にお会いしたトレーダーの方からいただいたものです。

◆Forex Combo System
http://forex-combo.com/
いくつかのストラテジーがあります。

スキャルピングロジックのEA考察4

いろいろ調べてみますと、EA運用のキーポイントはポートフォリオにありそうです。
やはり、違うロジックの組み合わせでヘッジをしつつ、多通貨ペアの運用が理想だと思いますが、一口にポートフォリオを組むといっても難しいものですね。^^;
多通貨ペアの運用ということで、あまり大きな含み損を抱えたくはありませんので、スキャル系のEAという方向は間違っていないと思います。

ひとつは、「候補に考えているEAその2」で書いたMizutori(改)を採用するとして、これはUSD/JPYですから、USD/JPY以外のEAを探そうと思います。
候補に考えているEAその1」で書いたEA_RealDealは、やはり資金効率の問題で、ポートフォリオからは外します。
できれば4種類ぐらいのロジックで、12通貨ペアぐらいで運用できればいいのですが。

スキャルピングロジックのEA考察3

もう年末ですのでEAの本格運用は来年からになりますから、のんびりと候補のEAを探しています。
調べてみると、商用のEAでもマーチンゲールが組み込まれたEAが思ったより多いのに驚きました。
マーチンゲールは一見魅力的なんですけど、1年を通して運用したらおそらく破産しますからねぇ~^^;

あと、365ea.comのESCというEAが、好評なようです。
ここのEAは、以前、ESCとは違うEAになりますが、痛い思いをしたことがあるので、これももう少し調査して検討ですね。

候補に考えているEAその2

一昔前に話題になったEAで最近はあまり聞かないのですが、MizutoriというフリーのEAがあります。
Mizudoriのベースになっているものは、ForexTSDのFirebirdですが、このフォーラムでMizutoriという名前で改良されています。
(残念ながら、フォーラム自体の更新は、今年の5月で止まっています)

Mizutoriは、ドル円専用の逆張りスキャルピングで、以前話題になっていた頃に少しだけ試してみたことがあるのですが、勝率は確かにいいのですが、トレンドが出てしまうとドカンとやられてしまいます。
まさに、コツコツドカンのお手本のような印象を受けました。
今回の候補は、このMizutoriをベースに友人が改造したものです。

EA[shannon](シャノン)

EAについてあれこれと調べていて、junaさんという方が、shannon(シャノン)というEAを開発し、配布しているのを見つけました。
これは、自分自身が裁量で引いたトレンドラインに対してカウンタートレードを自動で行うEAだそうです。
半裁量半システムといった感じのEAでしょうか。
面白いなぁと思ったので、紹介しておきます。^^

候補に考えているEAその1

EA Fusionに加えて、運用しようと思っているEAの候補がいくつかあるのですが、そのひとつが、時間分散投資システム【EA_RealDeal】(リアルディール)です。
テスト結果だけを見ますと大変すばらしいですね。
セールスページをざっと読んだだけですので詳細はわかりませんが、0.01ロット単位で運用するのに50万円が必要とありますから、ナンピン・両建てで多数のポジションを保有するのだと思います。
資金効率的にはあまりよくないのかも知れません。
また、時間分散という概念がイマイチ分かっていないので、もう少し少し調べてみようと思います。

スキャルピングロジックのEA考察2

時間があるときに、いろいろEAを調べていますが、情報が多すぎてなかなか定まりません。
○○○は、XXXのぱくりだとか、どうも商用・フリーにかかわらず、著作権侵害が横行しているようです。^^;
自分で、EAを作れる技術があればいいんですけれど、EAプログラミングの壁は高いので探すことになりますね。

いくつか候補はあるのですが、まぁ明日から12月に入って欧米ではクリスマス休暇などありますし、のんびり探します。
運用することを決めたときには、また、紹介してみたいと思います。

スキャルピングロジックのEA考察1

1つ前の記事に書きましたとおり、EAでの運用をメインにしようと思っていて、スキャルピングロジックのEAを中心に調べています。

スキャルピングロジックのEAは、日本時間の早朝のレンジを狙った、いわゆる朝スキャと呼ばれるタイプのEAが多数を占めていますが、この手のEA対策でしょうか? ブローカー側は、日本時間早朝のスプレッドを広げてくる、特にFXDDの日本時間早朝のスプレッドは広すぎて、朝スキャでは勝てないらしいです。

私のEAに対する条件として、

1.スキャルピングロジックであること
2.朝スキャではなく、全時間にトレードを行うこと
3.スプレッドフィルターが搭載されていること
4.エントリーと同時に最低ストップロスはオーダーすること
5.ストップロスは80pips以内(できれば50~60pips程度)であること
6.ナンピンするのはかまわない
7.マーチンゲールではないこと

特にストップロスですが、これは必須です。
時々、10~20pips程度の利益を狙うのに、ストップロスが200pips以上というEAがありますが、そういったEAは除外して考えています。
また、ナンピンするのはOKで、ナンピンのポジションを2倍でエントリーするのもOKとしますが、ロスカット後、倍々にポジションをとっていくマーチンゲールはNGとします。
こんな感じで考えています。
プロフィール
シオンのFXブログ
Author:シオン
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
成績公開
ブログ公開以降

裁量トレード(端数切り捨て)

2008/06+635,300円
2008/07+1,186,700円
2008/08+512,100円
2008/09+1,495,300円
2008/10+4,029,000円
2008/11+1,231,500円
2008/12+72,000円
2009/01+1,474,000円
2009/02+1,415,900円
2009/03+1,584,700円
2009/04+753,900円
2009/05+651,500円
2009/06+695,300円
2009/07+21,000円
2009/080円
2009/090円
2009/100円
2009/11+4,500円
2009/12+197,000円
2010/01+161,000円
2010/02+416,000円
2010/03+343,000円
2010/04+385,000円
2010/05+724,000円
2010/06+206,000円
2010/07+170,600円
2010/08+36,000円
2010/09+12,000円
2010/10+31,000円
2010/110円
2010/12+11,000円
2011/01+121,000円
2011/02+69,000円
2011/03+5,345,000円
2011/04+3,271,000円
  
Total+27,482,300円


EAトレード
(2010までは、EA Fusion、EA Fusion ACの成績)

~2010/12+1,621,731円
2011/01-38,241円
2011/02+62,011円
2011/03未稼働
2011/04未稼働
  
Total+1,645,501円
運用中のEA
イチ押し商材
相互リンク
参加ランキング
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。